腕や足のしびれ、痛み(神経痛)訪問鍼灸【一宮市と稲沢市】

腕や脚のしびれには鍼灸

一宮市と稲沢市の訪問マッサージ カトウ治療院(青葦治療院 訪問部 )

院長の加藤です。*加藤のプロフィールはこちら

 

訪問鍼灸の患者さんを診ていると、『腕や足のしびれや痛み』で悩まれている方が非常に多いです。

腕や足のしびれ、痛みは

神経痛

と捉えられ、訪問鍼灸の健康保険適応になります。

 

◆◇ 腕や足にしびれや痛みが出るのはなぜか ◇◆

しびれや痛みが手足にでる原因としてよく挙げれられるのが、

神経の障害

です。

神経の障害をもっと具体的に言うと、

・神経が過剰に伸ばされる
・過度の圧迫される
・神経が傷んでいる

というような状態です。

その結果、手や足などにしびれや痛みが出てしまいます。

治療のポイントになるのは、どこで、どの神経が障害を受けているかを、探し出せるかです。

 

◆◇ しびれや痛みの増減をみて施術 ◇◆

では、どこで、どの神経が障害を受けているのかを探す方法。

基本は、神経に対する徒手的な検査です。

腕のほうにしびれや痛みがある場合、首のあたりで神経が障害を受けている可能性があるので、首周辺の徒手検査をします。

スパーリングテストやジャクソンテストといった検査です。

足のほうにしびれや痛みがある場合、腰のあたりで神経が障害を受けている可能性があるので、腰周辺の徒手検査をします。

SLRテストやFNSテストなどです。

身体の反応を見て他にもテストをすることもありますが、徒手的な検査によって、おおよそ神経が障害を受けている場所が分かります。

あとは、その周辺を施術しながら身体の反応や感覚を聞き取って、障害を受けているポイントを絞っていきます。

本当の原因がどこにあるのかを確かめていきます。

検査的治療、とも言いますね。

ある部位をねらって施術し、しびれや痛みが軽減、消失した場合は、その部位に原因があったと言えますし、逆に効果がみられなければ、そこに原因がなかったとすることができます。

そうやって、ひとつひとつ確かめながら治療をすすめていくことでどこに本当の原因があるかが、どんどん明確になっていきます。

 

◆◇ しびれや痛みには鍼灸が効く ◇◆

腕や足のしびれや痛みに対しては、鍼灸治療が効果的です。

特に、

がオススメです。

鍼はもともと痛みをとる力が非常に強く、神経痛にも効果があるので、しびれにも使えます。

治療の仕方は、しびれや痛みがある局所的な部位や神経の障害が起きている原因のある部位、

その両方に鍼をすることで、全身のバランスを整えていきます。

また、身体の気の流れは筋膜にも表れますので、表層の筋膜の状態を手で確認し、気の流れの悪い部分や、内臓の不調が出ている部分を特定していきます。

徒手検査に検査的治療、筋膜の状態の評価、それらを複合的に使っていきます。