◆◇ 健康(医療)保険適応の訪問鍼灸 ◇◆

訪問鍼灸は、健康保険を使って利用できます。
※介護保険は一切使いません。

施術者は国家資格保有者です(厚生労働大臣認定)。

そのため、安心で安価な医療サービスになっています。

◆◇ お一人での通院が困難な方のために ◇◆

 訪問鍼灸を健康保険で利用できる方は、

・お一人での通院が困難である

方です。

一人での通院が難しい状況なので、こちら(施術者)が自宅や施設に伺って、施術をする、ということです。

◆◇ 鍼灸6大疾患 ◇◆

訪問鍼灸の治療対象となる症状は

神経痛(慢性的な痛みやしびれ)
腰痛症
五十肩(肩が痛くて挙がらない)
・頚腕症候群(腕の痛みやしびれ)
・リウマチ(関節リウマチ)
・頸椎捻挫後遺症(首の痛み、腕の痛みやしびれ、足の痛みやしびれ)

です。
※その他として、変形性膝関節症も入ります。

上記の症状に共通するのは、

・慢性的な痛みやしびれ

です。

上記の6つの『症状』のどれかに、身体の状態が当てはまれば、訪問鍼灸の治療対象となります。

上記の症状を引き起こす疾患(利用される方に多い疾患)名を挙げると

・脳梗塞後遺症(片麻痺)
・脳性麻痺
・小児麻痺
・パーキンソン病
・脊柱管狭窄症
・SLE(全身性エリテマトーデス)
・変形性膝関節症
・変形性股関節症(人工関節)
・変形性腰椎症
・脊髄損傷
・認知症
・アルツハイマー病
・レビー小体型認知症
・廃用症候群
・多発性硬化症
・ALS(筋委縮性側索硬化症)
・糖尿病(末しょう神経障害)
・がん後遺症
・腎臓病(IgA腎症)
・肝臓病(肝硬変)

などですが、上記以外の疾患であっても慢性的な痛みやしびれがある場合、利用できる可能性がありますので、お気軽にご相談下さい。
※訪問マッサージを利用される方と似たような疾患を抱えている方が利用されていますが、訪問鍼灸は特に、痛みとしびれに対して治療していくと考えてください。
また、関節拘縮や筋麻痺、筋委縮と一緒に痛みが出ることが多いということもあります。

◆◇ 料金 ◇◆

訪問鍼灸の料金は、健康保険適応により

・1回 400円くらい(1割負担の場合

で利用することができます。

※症状などによって若干変動があります。
ご了承ください。

また、厚生労働省の料金改定によって変わることもあります。

◆◇ 無料お試し体験できます ◇◆

ご不明な点も出てくる思いますので、まずは一度、無料お試し体験をご利用ください。

●○ 詳しくはこちら ○●

お気軽にお問い合わせください。080-5829-2758診療時間 8:30~16:00 [ 日曜・祝日除く ]

お問い合わせ